ユーロポンド +65pips(100万通貨) ¥650.000 2021.6.4

こんにちは、かえでです。


先日急用があって大丸東京に行ったので、ついでに銀のぶどうっていうお店の抹茶モンブランを買いに行ったんですね。


そしたらもう販売自体をしていなくって、がっかりして帰ってきました。(T_T)


お気に入りだったんだけどなぁ。。


聞いたら結構前に刷新して作らなくなったとか。
わたしもお気に入りとか言いながら行ったのがかなり久しぶりだったので、まぁ仕方ありませんよね。(^_^;)


という事で代わりにメロンを買って帰ってきたんですが、さっき食べたらちょっとのどがイガイガしてます。(笑)




本日のトレード日記は初めて取り上げるユーロポンドです。(^-^)


メルマガでもなかなかお伝えする機会の少ない通貨なんですけど、最近久しぶりにいい形があったのでエントリーできました。


参考になる足は日足以下なんですが、初めて取り上げるという事とちょっと気にかけないといけない位置まで下げてきているので、週足は省いて月足だけ見ていきますね。

クリックで拡大します↑↑


月足では特に水平線は引いていません。


で、上の方で大きく逆ヘッドらしきものができているんですけど、一応少し気には掛けてますよ。


でも一番気にしているのは白丸の辺りで何度か止められている動きですね。


今はちょうどこの辺りの値まで落ちてきているので反発してまた上げていくか、それとも抜けて勢いよくさらに下げていくか、という事を気にして見てます。


もし下に抜けていけば止まる目安になりそうな値がなく大きな空間しかないので、もしかしたらトンデモなく落ちていくかもしれませんよねー。


と言っても月足なのですぐにどうこうではなく、まだ踏まえておく程度で大丈夫です。(^-^)


では次は週足を省いて日足にいきますね。

クリックで拡大します↑↑


日足では白丸のヘッド&ショルダーが要因となったものすごい下落を見せています。


途中大きな戻しを作りながら落ちると思っていたんですけど、こうして見ると大した戻しを作らず落ちましたね~。💦


そしてその後レンジに入り今に至ってます。
今回はこのレンジ内で出来た黄色丸の形が重要な根拠になっています。


日足の背景が下なので、背景に沿った売れる形を足を落として見つけていきます。

クリックで拡大します↑↑


これは少し縮小した4時間足で、真ん中に1本引いている水平線が上下を分けるラインです。


するとこの水平線下で先ほどの黄色丸でヘッド&ショルダーが出来ているのがわかると思います。💡


日足の背景が下目線、そして4時間レンジの中で順張りのヘッド&ショルダー。


さらにこれ4時間足の第3波になりそうな位置なんですね。
つまり第3波の入口なんです。


背景としては文句つけようがないくらいの根拠ですね。


ただちょっと今回難しかったんですよね、判断が。💦
というのはこれなんです。

クリックで拡大します↑↑


これは通常の4時間足ですが、このヘッドの左肩になる部分で判断に迷う山が細かく言うと3つもあるんですよね。


つまり右肩がどの山の高さで作られるのか、こういった場合ちょっと難しいんですよね。(^_^;)


こういう時こそトレンドラインが活きてくるんですけど、トレンドラインを引くのも正直難しかったんです。


で無理して探すよりはじっくり待って難しければ諦めようと思って見ていたら上げてきました、4時間水平線まで。


最終的にはもっとも高い山まで上げたという結果ですね。


振り返るとチャンスまでしっかり待つ、というのが今回かなり役に立ったようです。


こうなるとあとはタイミングだけという事になるんですけど、最終的なタイミングは15分ではかりましたが一つ下の1時間のローソク確定が重要なポイントになりましたので、1時間に落としてみますね。

クリックで拡大します↑↑


ちょっと見にくいかなぁ💦
この右肩の青丸、上ヒゲ陰線ローソクの確定が決め手になりました。


ついでに1時間MAを下抜け、さらにこの辺りには日足のMAも下向きでいるんですよね。


という事で最後は15分足でサクッと入るだけです。(^-^)

クリックで拡大します↑↑


エントリーは赤丸の0.863で、損切りは15pipsみました。


ここは場合によってはホールドしていこうかと思って入ったポジションで、実際まだ保有中です。
なので、まだ未決済のため今回の獲得pipsにはカウントしてません。


今回の日記では、その次の日とさらに次の日に2回追加エントリーをしたのをカウントしてます。

クリックで拡大します↑↑


これがその画像で、同じ15分足です。


赤の4時間水平線にタッチして落ちているので、目線は完全に下に見ながら白丸の高値止まりを見て0.861の赤丸1でエントリー。


さらにホールドしたまま次の日に高値切り下げを見て0.8595の赤丸2でもう一度エントリーです。


この2ポジションはどっちも12~15pipsくらいの損をみていて、アメリカ雇用統計発表前の白丸0.857で決済です。


メルマガご登録の方にメールを送った時はすでに3ポジ保有中だったという事になりますね。


そして見ての通り指標発表で想定通り一旦水平線まで戻してきたんですが、反発してほしかった水平線を若干上抜けそのあとは週末という事もあって動きが鈍ってしまいました。


残念ながら結局いい形ができずタイムアップとなったんですね。(^_^;)
以上ここまでが今回のトレードについてです。


今回はヘッドのできる過程で左肩の目安がいくつも想定される時の慌てずにじっくり待つ、という部分がわたし的には参考になるんじゃないかと考えてます。


こういう場面て実はすごくよくあるんですよね。


そんな時に『ここかなぁ』なんて見越して入ったりなんかして、結構やられちゃったりするんですよね。💧


やっぱりヘッドって勝率が高いし見つけたら取り損ねたくもないので、どうしてもついつい見立てを甘くして『まぁいっか。』みたいな感じで入ってしまって結局含み損を多く抱えてしまうんですよ。


だから最悪取り損ねても仕方ないというくらいの気持ちを持って待ってみてほしいですね。


みなさんにはぜひ、儲けを取り損ねる代わりに安全を得ていると自信を持っていただきたいです。


そして今後のユーロポンドですが、止まってほしい水平線を若干上抜けてはいるものの、もう一度下に抜けてくれたらメルマガでお伝えしたような狙い方ができるはずですので、しっかりと監視していきたいですよね。


もしかしたら窓が少し空くかも知れませんね。


わたしはまだ1ポジ保有中なので、引き続きチャンスがあれば積極的に狙っていくつもりです


すでに建値には移動したので最悪戻してきても損はないけど、できれば成功してほしいなぁとめちゃめちゃ願ってます。(笑)


それでは本日は以上となります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。(*^^*)


かえで

       参考になりましたら1回ずつ応援していただけると嬉しいです🎵
参考になりましたら1回ずつ応援していただけると嬉しいです🎵
スポンサーリンク
スポンサーリンク
          わたしが使っているXM口座です。よかったらどうぞ🎵
           今ならもれなくマニュアルを無料でプレゼント!
わたしが使っているXM口座です。よかったらどうぞ🎵
今ならもれなくマニュアルを無料でプレゼント!
スポンサーリンク
トレード日記
1万円からはじめる楓のXMブログ
タイトルとURLをコピーしました