ポンドドル(スイング) +300pips(30万通貨) ¥900.000 2021.5.12

こんにちは、かえでです。(*^^*)


つい先日の金曜日、日中にエントリーして結構取れたので夜の10時ごろにはもうトレードをやめたんですね。


それで何気なくテレビをつけたらガイアの夜明けがやっていたんですが、株の高速取引を行う日本の会社を特集しててなかなか面白かったです。
(^-^)


世界的な大企業がしのぎを削るなか少数精鋭の日本の会社が頑張っている、というものだったんですけど、ずっとへぇ~って感じで見てました。


ご覧になった方いますか


同じ高速でもオーバークロックみたいに窒素で冷やさなくても大丈夫なんですね。(笑)




ではでは、先日久しぶりにスイングでエントリーしましたので、本日のトレード日記はその時のスイングポジションについて書いてみようと思います。


よろしければ最後までご覧になってみてください。(*^^*)


通貨ペアはポンドドルです。


久しぶりに取り上げるという事もありますが、大きい足を根拠にエントリーするスイングなので、今回はもっとも大きい月足から見ていきますね。

クリックで拡大します↑↑


過去のトレード日記でポンドドル自体は何度か取り上げていましたが、どうやら月足は1度も見ていなかったみたいです。(^_^;)


という事で初めてなので、しっかりと見ていきますね~


まず、わたしは今でもMT4で取引していますので、MT5でお取引されている方は『あれ、ちょっと形が違う!?』と感じると思います。


そうなんです、左側がちょっと足りないんです。💦
ローソクが。(笑)


わたしもそろそろMT5に移行かなぁなんて思ったりもするんですけど、今の方が使いやすくてなかなか。(^_^;)


まぁその辺りの話は置いといて、左側にはこんな感じでローソクがあるので、わたしは月足の水平線をこのように引いています。

クリックで拡大します↑↑


すごいビッグサイズのヘッド&ショルダーですね。(笑)


でも不思議ですよねチャートって。
どの時間足でもこうやって何かしらの形を作ってきます。


で、この月足ではこのようにヘッドを作って、その形が尊重されてネックラインの下に落とされています。


今現在はこのネックラインに頭を抑えられていて、月足で見ると大きくは2回目のアタック中といった状況です。


月足だけで見ると下目線ですが、言っても月足なのでこんな感じでざっくり意識しとけば大丈夫ですね。


では次は週足です。

クリックで拡大します↑↑


今週足ではこんな感じで緑の水平線を引いています。


白丸の高値の実体を基準に引いていて、上下を分けるというよりかは止められると思うところに1本引いた、といった感じです。


この水平線でしっかり抑えられてから大きく下落し、今はこのラインを抜けようとチャレンジしていますが、一度赤丸で抑えられて現在は再チャレンジ中です。


前回と前々回のユーロ円の日記で書いたような、頭を抑えられても高い確率でもう一度チャレンジするという相場のクセみたいなお話をしましたが、まさにこれもそれと同じ動きですよね。


そして今回スイングを取った最初の理由がこのポイントなんです。


大きく落ちるなら少なくてももう一度チャレンジしてからだとイメージしていたので、週足ではレンジですがかなりの値幅をロングで狙えそうだなと判断しました。


そして次はスイングではもっとも重要な日足です。

クリックで拡大します↑↑


日足は強い上昇トレンドですね。
ちなみに日足の水平線は今は意味ないので消してます。


今回一番注目したのが黄色丸ですが、だいたいお分かりですよね!?
ちょっと形の悪い逆ヘッドのお兄さんです。(笑)


週足での流れを踏まえた上での日足の上昇トレンド。


週足ライン根拠で考えると若干天井付近ではあるんですけど、でもこの流れと形を考えると買う以外の選択肢は無く、さらに右肩から入れたら少なくても200~300pipsは狙えるかなと思ったんですよね。💡


そしてMAもいい感じなところにいます。


という事で今回もこの逆ヘッドのお兄さんに『そろそろ買えるよ』って教えてもらったので、一つ落として一応4時間でもう少し具体的に見ていきます。

クリックで拡大します↑↑


正直頭の形は良くないけど、肩とネックはピシッと揃っていてめちゃくちゃキレイじゃありませんか!?


今回もう一つの決めてはもちろんこの逆ヘッドの赤丸部分で、この水平線でしっかりサポートされた事ですね。


ここから少なくても上の赤い水平線までを狙い、形が機能すればその先も見越せるのでそうなればかなり大きく狙えますよね。


という事でここまで来たらあとはタイミングをはかるだけなので、最後は1時間足でしっかり見ていきます。

クリックで拡大します↑↑


今回最後の決め手は水平線にサポートされたところの白丸のダブルボトムの形です。


ここで間違いなく上に向かうと判断しました。


週足日足を根拠にしたスイングポジションなので、タイミングはこの1時間足までしか見ていません。
それ以下の足はそこまで気にしなくてもいいと思いますね。
一応N字も意識はしますが、短期で狙うよりも正直ざっくりです。


ダブルボトムを意識しながら赤丸のローソクが陽線で確定したあとすぐエントリーです。


買値は1.3825辺りで、損切りは水平線のちょっと下ですが、スイングなので多目にみて1.379に設定です。


なので当然枚数もグッと減らして3枚30万通貨です。


握ったあとその日のうちに100pipsほど延びたんですけど、次の日に一度建値で切られそうにはなりましたがギリギリ助かりました。(^_^;)


結局このポジションは成功し、途中何度か短期でもちょこちょこ追撃みたいな感じで抜いていけたので、総獲得数はかなりでしたよ。🎵


1回目のポジションを握ったまま追加で2回3回とエントリーするデイトレでのやり方と同じですね。
時間足が変わるだけで考え方やり方は同じです。


そして利確は売値1.4125です。
目標の週足ラインまであと80pipsほどだったんですけど、日足ローソクの実体で止められながらヘッド&ショルダーを作りそうだったので、やむなくここで決済しました。


以上ここまでが今回のトレードについてです。


スイングの日記は確か今回で2回目!?だったかな。
でも実はその間も何度か取ってはいましたが、今日は久しぶりにスイングを取り上げてみました。
参考になりましたでしょうか


スイングって取れる幅も大きいですが、目線の固定という意味でもすごくいいですよ。


取ったところから利確目標までをしっかり固定して見ていけるので、流れがどっちを向いているのか見失ったりフラフラしないで安定的に捉えられます。


ただスイングって毎日毎日取れるものではないので、基本はデイトレをしながら『あ、ここならスイング取れそう』って見つけていけばいいと思いますよ。(^-^)


デイの合間にスイングを見つけていく、スイングを取ったら合間にデイで細かく抜いていく。
こんな感じでトレードを行うのが理想ですよね。


ただ注意点としてスイングは損切り幅を多くとるので出来ればではなく、必ず枚数調整はしてください。


じゃないと数日、数週間、下手したら数ヵ月分の利益をたった1回のトレードで失うことになりかねませんので。


あ、それと、直近の日記でも取り上げたユーロ円なんですが、今回確定した週足ローソクが週足ラインを実体で上抜けましたので、明日からの相場がまた面白くなりそうです。
ちょっと参考にしてみてください。🎵


それでは本日はこの辺りで失礼いたします。
最後まで読んでくださりありがとうございました。(*^^*)


かえで

       参考になりましたら1回ずつ応援していただけると嬉しいです🎵
参考になりましたら1回ずつ応援していただけると嬉しいです🎵
スポンサーリンク
スポンサーリンク
          わたしが使っているXM口座です。よかったらどうぞ🎵
           今ならもれなくマニュアルを無料でプレゼント!
わたしが使っているXM口座です。よかったらどうぞ🎵
今ならもれなくマニュアルを無料でプレゼント!
スポンサーリンク
トレード日記
1万円からはじめる楓のXMブログ
タイトルとURLをコピーしました