エントリーパターンに特化したマニュアル無料プレゼント中!

ドル円 +23pips ¥230.000 2021.2.16

こんにちは、かえでです。


今月に入りブログの方がペースダウンしてしまっていました。💧


今月はトレードがかなり忙しくて少し時間が足りずなかなか更新できないでいましたが、トレードの方が落ち着いたらブログもまた更新していくので、楽しみにしてくれている方もうしばらくお待ちください。(^_^;)


それとメール講座ご登録の方で一度もメールが届いていなかった方、改めて本当に申し訳ありませんでした。(>_<)


せっかく登録してくれていたのにガッカリさせてしまいましたね。。。


不具合は一応修正済ですが、もしそれでもまだ届かないという方はお手数ですがお問い合わせの方からお知らせください。💦
よろしくお願いいたします。m(_ _)m




ではでは、本日は先日のドル円でのトレードについてです。


今回のトレードはとても簡単なトレードで、コツさえ掴めば20~30pipsをサクッと抜き取れるトレード法になります。


じっくりとチャートを見る時間を取れない方などにも有効な方法だと思うので、参考までに読んでみてくださいね。(*^^*)


まず、このトレードを行った日の前日がアメリカが祝日でしたので、そのためロンドン時間後半から相場にあまり動きがなかったんですね。


いつもならガッツリ起きてパソコンに張り付いている時間なんですが、この日は少し仮眠を取って朝方の市場オープンからのんびり見ていました。


すると前日までのクロス円全般の上昇の流れを引き継いだ形で新たに市場がスタートしたんですね。💡


その中でもドル円とユーロ円が特にいい形をしていたんです。


で、今回はドル円の方が分かりやすいのでドル円を取り上げていきますが、こちらの4時間足を見てください。

クリックで拡大します↑↑


これが朝方にわたしが見ていた時のチャート画像です。


この水色のトレンドが1時間トレンドなんですけど、直近の高値から引いた赤い水平線(水色丸)でしっかりサポートされてその後上昇していますよね。


これはエントリーした日の前の週から引き継いだ上昇トレンドで、週が変わった月曜日も継続していてさらにこの日も続きそうな流れでした。


で、これを見たときにどう考えるか、という事なんですが、まずこのトレンドがどうなったら崩れたと判断できるのか、継続するならどこまで行きそうか、を考えます。


この上昇トレンドが崩れたと判断するためには、直近の高値でサポートされた赤の水平線を強く下抜けなければいけませんよね


そして継続するなら形を考えるとこの場合は赤丸の高値まで、が可能性としても高いです。


そして値がここまで来たこの段階だとここから急に反転して下に向かう可能性より、赤丸の高値まで上げてそこからさらに上を目指すか反転して下に向かう可能性の方が高いんです。


という事はつまり赤丸の高値まで買い目線の方が勝率が高い、という事になりますよね。


黄色丸がその狙いたい部分なんですけど、値幅としては20pipsちょっとあるのでドル円であれば十分な値幅です。


あとは損切りが浅く入れそうなN字さえあれば自信満々で入って大丈夫そうです。(^-^)


わたしはこの4時間足でそのように判断して、あとは足を落として『何かいい形があればいいなぁー』って感じで一気に15分足に落として見ました。


これがその時の15分足画像です。

クリックで拡大します↑↑


上昇トレンドの途中でこの様に収束、ペナントが出来ていますね。正直こんな時は『やったぁ!』ってガッツポーズしちゃいましょう。(笑)


あとは下記の画像のように戻しのトレンドラインを引いて、これを上に抜けてN字でタイミングをはかるだけです。

クリックで拡大します↑↑


わたしは赤丸のところでエントリーしました。
トレンドライン抜けの下ヒゲ陰線ローソクがMAにタッチし、そのローソクの確定を待ってN字完成という判断です。


ちなみに日足以下のMAを全て上抜けている状態というのも判断基準の一つです。
タイミングはバッチリだと思いますがいかがですか!?


利確ポイントは予定通りに直近の高値、105.60です。

クリックで拡大します↑↑


ちなみに利確したこのあとはこの様になりました。

クリックで拡大します↑↑


利確後どんどん下げていきます。


もし直近の高値を無視して欲張ってホールドしてまうと建値、もしくは最悪の場合損切りラインまで戻してきて切られていましたね。💦


この辺りもやっぱりテクニカルです。


そして実はわたしエントリーしたあとー10pipsにストップを、105.60にテイクを入れてたんですね。


でもあまりにも眠かったのと利益が+10pipsまですんなりと延びたので、すぐにストップを建値に移動して寝てしまいました。(笑)


もし戻してもプラマイゼロで最悪損は無いですしね。
安心して眠れます。(^_^;)


結果、起きてから確認すると問題なく決済されていましたぁ。




この日、日足が変わったこの時見た足は4足と15分足の2つだけです。


4時間足だけで状況を判断するスキルは必要になりますが、こうやって見てみると案外簡単にできそうだと思いませんか


今どの足にどんなトレンドがあってどうなったら崩れる、またはどこまで継続しそうか、今回は正直これだけしか見ていません。


日足が下で4足はレンジ、これも頭に入っていれば尚良いのは間違いありませんが、どの足のどのトレンドを狙うかの判断がしっかり出来ていれば、一から十まで全てを把握しなくても場合によっては可能なんですね。


今回のトレードがまさにそれです。


4時間足で判断して足を落としてタイミング合わせてN字エントリー、これだけです。


お仕事中にトレードする事はあまりお勧めしませんが、例えば電車で移動中だったり休憩やお昼時間などの何かの合間などでも、こういったトレードならスマホなどでも可能ではないでしょうか。


スペックの高いパソコンじゃなくてもモニターも何枚もなくてもこういったトレードなら可能ですよ。💡


ただしどんな時でも損切り位置だけはいつものようにしっかり決めて、ちゃんと設定もしてくださいね


という事で本日のトレード日記は以上になりますが、参考になりましたでしょうか


昨日メール講座でお送りしたオージードルが現在かなり上げてきていてこのまま上抜ける可能性もあるので、お伝えしたようなイメージで安全なトレードを心掛けてくださいね!(*^^*)


ただ今日は金曜日なので、夜の12時以降はいつもと違う流れになる事が考えられます。
急な値動きにやられたりポジションが捕まって憂鬱な週末を迎えないよう気をつけてくださいね。💦


それでは本日は以上になります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。(*^^*)


かえで

       参考になりましたら1回ずつ応援していただけると嬉しいです🎵
参考になりましたら1回ずつ応援していただけると嬉しいです🎵
スポンサーリンク
スポンサーリンク
          わたしが使っているXM口座です。よかったらどうぞ🎵
           今ならもれなくマニュアルを無料でプレゼント!
わたしが使っているXM口座です。よかったらどうぞ🎵
今ならもれなくマニュアルを無料でプレゼント!
スポンサーリンク
トレード日記
1万円からはじめる楓のXMブログ
タイトルとURLをコピーしました